20回で肩こりと肩の痛みが改善した症例

20回で肩こりと肩の痛みが改善した症例

初期症状 デスクワークのため、肩こりがひどく、年々体が固く、首や肩を動かした際の痛みが増えてきたため来院される。 肩や首、背中は常に凝っていてだるく痛い状態。肩を上げると痛い。首はどの方向に動かしても痛い。振り向く動作をするだけで肩甲骨や肩が痛く、運転中や仕事中に振り向くことができない状態。 1回目施術...
15回で股関節の痛みが改善した症例

15回で股関節の痛みが改善した症例

初期症状 5年前から股関節やおしりに痛みや違和感が出現。同じ姿勢で座っていたり、家事で立っているのもつらい状態。屋外も少し長い距離を歩くと股関節が痛くなるため、車で移動して余りあるかないようにしている状態。いままで様々な治療院に通ったが、なかなか改善せず、さらには強く動かされたことで新たな部位に痛みが出た経緯もあり。 股関節は全体的に可動域が制限されており、特に外旋という外に開く動きが固くなってできなくなっている。腰はそった状態で固まっており、それを補うために背中が丸くなって肩甲骨が前に出ている状態。 1回目施術...
3回でヘルニアによる坐骨神経痛が軽減した症例

3回でヘルニアによる坐骨神経痛が軽減した症例

初期症状 腰は常に痛く前かがみでないと立っていられない状態。ひどいときは坐骨神経痛の症状でおしりから足がしびれる。仰向けやうつ伏せは痛みがありできず。横向きに寝るか膝を立てないと寝れない状態。整形外科や接骨院などで痛み止めやコルセットなどを処方されたが改善せず来院。腰をマッサージしてもらったが逆に悪化したため、通院をやめてしまったとのこと。 1回目施術...
2回で坐骨神経痛が改善した症例

2回で坐骨神経痛が改善した症例

初期症状 おしりや腰の痛みや違和感があり来院。病院でヘルニアによる坐骨神経痛と診断され、ブロック注射と痛み止めを処方される。痛み止めで若干改善するも、痛みや違和感が残っているため、来院される。腰を曲げたり、足を動かしたりすることで、痛みや症状が出現することはないが、どんな姿勢でも常に症状がある状態。特にうつ伏せや仰向けになるとつらいとのことでした。また肩こりやむくみは以前からあり。 1回目施術...
2回で足の痺れ、背中・首・腕・腰の痛みが改善した症例

2回で足の痺れ、背中・首・腕・腰の痛みが改善した症例

初期症状 背中と首の痛み、右の腰の痛み(長時間座ったとき)、太ももの外側とふくらはぎの痺れ、右腕の痛みと疲労で来院。色々な治療院に通ったが改善しないため当院に来院されたとのこと。 1回目施術 股関節を内側にひねる動きが出ないため、 骨盤を前に傾けることができず、姿勢が悪くなり、全身的に症状がある状態。特に腰や足に神経の症状(坐骨神経痛のような症状)が出ているため、股関節や骨盤の可動性の改善を行う。同時に肩関節は柔らかいが、ぞれに対して肩甲骨が固いため、首や腕に負担がかかっている状態。肩甲骨の可動域の改善を図る。 1回目施術後...
4回で腰痛や足の違和感での歩きにくさ、頭痛を伴う肩こりが改善した症例

4回で腰痛や足の違和感での歩きにくさ、頭痛を伴う肩こりが改善した症例

初期症状 腰や右足の違和感があり、歩きにくい。頭痛を伴う肩こりがあり来院される。坐骨神経痛なような症状もあり。 1回目施術 股関節を外側にひねる動きが制限されている。太ももの前の筋肉や後ろの筋肉が短くなっており、骨盤の動きや股関節の動きを制限している状態。また筋肉が固くなっているため、十分な力も発揮しにくい状態のため、歩きにくさが出ている。坐骨神経痛のような症状も歩行に影響している。 1回目施術後...